FC2 Blog Ranking

ふくちゃん公式ブログ

神戸の意匠設計事務所<フォーチュン建築設計株式会社>の公式ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

民主党政治でどうなるのか?

「建築基準法の改正をお願いします」今回の選挙で初当選した衆議院議員の方と少しだが話をする機会があり、僕はそう言った。「そういうのを是非どんどん言ってください」と議員はなかなか嬉しい反応が返ってきた。
本気で色々言ってやろうと思っているが、この民主党に関しては今のところ賛否両論あるようだ。
私が見る限り施策が良い悪いは別にしてとにかく何かを変えてくれそうな期待がある。

今の日本は若者の仕事が無く、所得格差が大きく、貧困率が高く、自殺者が年間三万人を超えるような社会だ。
昔であればテレビを見ながらそんな国の紹介をしているのを同情しながら見てたというのに。
結局のところ今の社会は国民が選んだ政治家の政治の結果なのだから、自業自得なのかも知れない。

遅まきながらそういうことに国民が気がついたのでやっと政権交代となったのだが、今の高齢化社会を見ているとあまりに遅すぎる感じがする。
こういう社会が来ると統計を見て官僚は分かっていた筈だが、自らの老後のための公益法人を作ることばかりに熱中し、政治家は目先の票集めの為に地元への利益誘導しか考えなかったのだ。
最近は婚活や子供手当だというが、若い人は結婚したくても出来るような経済力がないし、それで結婚しろとは親も言えなくなっている。身近にも若い人が大勢いるが、仕事出来るだけでもありがたいというような状況だから、その先の事を考える余裕が無い。

自分の子供を見ていると、どう考えても悲観的にならざる得ないが我が子だけは 悲惨な目に遭わせたくないと親心として思う毎日である。
そういう危機感が全国的に広がっていけば、火事場のバカ力でこの国が少しは良くなるかもしれないが。
スポンサーサイト
  1. 2009/11/18(水) 18:20:56|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ある高齢投資家のお話 | ホーム | 耐震工事が進まない一つの理由>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fortunearchi.blog67.fc2.com/tb.php/4-e046caf3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ふくちゃん

Author:ふくちゃん
神戸市中央区の意匠設計事務所【フォーチュン建築設計株式会社】です。新築、リノベーション、耐震設計などを手がけております。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (8)
耐震設計 (5)
政治 (8)
もやもや (8)
建築ニュース (2)
名作建築物 (1)
生活 (21)
作品 (4)
ニュース (5)
Twitter (1)
写真 (3)
東北関東大震災 (1)
お知らせ (2)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。