FC2 Blog Ranking

ふくちゃん公式ブログ

神戸の意匠設計事務所<フォーチュン建築設計株式会社>の公式ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

雨漏りの怖さ

昨日は家づくり援護会の仕事で中古住宅検査を行った。
まだ、新築一年ほどの建物で窓枠への漏水があったらしい。

外部の壁、窓廻り、ベントキャップ廻りなどの外部廻りのチェック。

それから、内部の建具、コンセント、などのチェック。

そして、屋根裏に入っての調査。

最後に床下に潜っての調査。

かれこれ二時間。

建築業者さんは、地元の大手メーカーさんなので施工はほとんど問題なし。
それでも、雨漏りというのはたった1㎜の隙間からでも生じる怖い物。
おそらく、連窓サッシのジョイント部分だと思われるが、入居者から見るとそれだけで全てが疑わしく感じてしまうのだ。


ある意味、雨漏りは恐ろしい。

よく言われる事だが、有名建築家の設計した家は雨漏りが多い。あの人も、あの方も。
最近は少なくなったのかもしれないが、建築家の設計した建物では意外と問題も多いのだ。

雨漏りは確かに困ったものだが、昔はその点結構おおらかだった気がする。
実際うちの実家も平屋から二階を増築した後、雨漏りが頻発するようになった。

その度にバケツや桶を持ってきて ぽたぽた水を溜めていた。
もちろん、その工事を請け負った業者が悪いのだが、両親が烈火のごとく怒って電話してた記憶が無い。
そのうち直ってたのだが、なんだが子供心には楽しい思い出だ。



そうこうしているうちに時代は変わって、雨漏り一つで欠陥住宅の認定がされてしまうような時代がやってきた。

こうなってくると、なかなか建築的な冒険がしにくくなってしまうし、現実最近の住宅を見ても無難なデザインもの物ばかりだ。
かと言ってデザインが良くても雨漏りばっかりの家じゃ落ち着いて生活できないのだが。

そういう難しい時代で建築設計の仕事をしているのだ。


↓人気ブログランキングに参加してます。一日一回のクリックお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ

  1. 2010/07/14(水) 12:45:26|
  2. 建築ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<半自伝 | ホーム | 選挙結果>>

コメント

ここを読むとふくちゃんの中の人がちゃんとした人だと分る件。
う、うん、あっちのふくちゃんは、あ、何でもありませんw
  1. 2010/07/14(水) 13:05:08 |
  2. URL |
  3. kaz-k #FzyX4X6A
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

kaz-kさん、あっちもこっちもちゃんとした人だよ!

> ここを読むとふくちゃんの中の人がちゃんとした人だと分る件。
> う、うん、あっちのふくちゃんは、あ、何でもありませんw
  1. 2010/07/15(木) 10:24:19 |
  2. URL |
  3. ふくちゃん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fortunearchi.blog67.fc2.com/tb.php/39-57fe234a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ふくちゃん

Author:ふくちゃん
神戸市中央区の意匠設計事務所【フォーチュン建築設計株式会社】です。新築、リノベーション、耐震設計などを手がけております。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (8)
耐震設計 (5)
政治 (8)
もやもや (8)
建築ニュース (2)
名作建築物 (1)
生活 (21)
作品 (4)
ニュース (5)
Twitter (1)
写真 (3)
東北関東大震災 (1)
お知らせ (2)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
23818位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
住宅
3164位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。